過疎地域の現状から日本の未来を考える

石川県立大学  石川県白山市白峰地区

このインターンシップは募集終了しました。

白峰の人々の暮らしを知り、里山の活性化のための課題解決を真剣に考え、地域の人々と討議しよう

詳細情報

名称 過疎地域の現状から日本の未来を考える
主催者 石川県立大学
内容 ■12月18日(火)
 9:50 JR松任駅発 10:10 石川県立大学発 10:30 北陸鉄道石川線鶴来駅発(マイクロバスで移動)
 11:40 白峰着~昼食
 12:30 白峰学習(白峰地域の概要)
   ・白峰の町並み散策
   ・牛首紬の見学(白峰を支えた産業)
   ・白山砂防科学館の見学(防災と白峰を支えた産業)
 17:00 御前荘コテージ
 18:00 地域の若者との「まちづくり談義」(交流夕食会)

■12月19日(水)
 9:00 生活環境の視察
   ・白峰保育園
   ・特別養護老人福祉施設「美杉の郷」
   ・白峰温泉総湯、特産品販売施設「菜さい」等
 12:00 昼食
 13:00 グループワーク「白峰の未来を描く」
    白峰地区の活性化策を、地域住民と共に考える
 15:30 白峰出発
 16:10 北陸鉄道石川線鶴来駅着 16:30 石川県立大学着 16:45 JR松任駅着
期間 12月18日(火)~12月19日(水) 1泊2日
場所 石川県白山市白峰ツ−57乙
関連資料
備考 ■集合・解散場所
 北陸鉄道石川線鶴来駅、石川県立大学もしくはJR松任駅
■宿泊場所:御前荘コテージ(〒920-2501石川県白山市白峰ツ112-3)
■参加費無料
■申込方法
 募集要項のファイルの参加申込書に必要事項を記入の上、次の申し込み先までメールに添付して提出してください。
 石川県立大学事務局総務課 担当 菅田宏美
 tel 076-227-7220
 fax 076-227-7410
 e-mail:sugata-h@ishikawa-pu.ac.jp
■提出締め切り 12月10日(月)
注)「参加申し込み」からではなく、必ずメールでお申込ください。

募集要項

参加申し込み・お問い合わせ

このインターンシップは募集終了しました。

実施報告