街中の空き物件の活用プロジェクト&ランプシェードによる街中活性化

稚松校下公民館(ちしょうこうか)(小松市)  小松市稚松地区

このインターンシップは募集終了しました。

まちの賑わい創出だけでなく高齢者の見守りの役目も果たすランプシェード作りに地域住民と関わりながら、かつて街の大切な役目を担っていた空き物件の活用策を考えます。

詳細情報

名称 街中の空き物件の活用プロジェクト&ランプシェードによる街中活性化
主催者 稚松校下公民館(ちしょうこうか)(小松市)
内容 8/20(火)オリエンテーション 空物件の活用について課題提示&まち歩き
8/21(水)空き物件活用プランニング
8/22(木)中間発表&地域の人と一緒にランプシェード作り
8/23(金)ランプシェード設置個所確認&ランプシェード作り
8/24(土)最終報告会準備&最終報告会

シェアハウスの一角を借り上げ、合宿形式で5日間過ごすことになります。
地域の人々とも、がっつり交流することができるプログラムです。
募集定員 5名
期間 8月20日(火)~24日(土)
場所 〒923-0911石川県小松市大川町3丁目102-5
関連情報
備考 ◆経費
 交通費:自己負担(自宅⇔小松)
 ※参考 金沢-小松(JR)  500円
 食費 :自己負担
 宿泊費:無料(シェアハウスを利用)
 その他、個人的に必要な経費は個人負担となります。

シェアハウスでは自炊をすることもできます。
近くにスーパーがありますので、お惣菜購入もできます。

注)参加申込フォーム「事前学習参加」項目は「できない」にチェックしてください。
本プログラムの事前講習は8/20(火)の午前中に実施いたします。
詳細は申込された方に直接連絡させていただきます。

参加申し込み・お問い合わせ

このインターンシップは募集終了しました。

実施報告